0016 : Lifelogツールの見直し&Apple Watchに集約中

例によってみづらいですけどご勘弁ください

こんにちは、Hacks for Creative Life!Beckです。

最近、Lifelogを取るアプリの見直しを図るとともに、AppleWatchへのライフログ集約を進めています。

今まではFitbitで睡眠から歩数から消費カロリーまで全部管理してたんですが、Apple Health Kitがあまりにも充実してきたので流石に乗り換えざるを得ませんでした。

メルマガは例によってごくごくシンプルに。キャプチャやフロー図はブログをお待ちくださいませ。

単品で使用しているライフログツール

  • Timelog & ユビキタスキャプチャ :たすくま

  • お金の管理:MoneyFoward

  • 本の管理:ブクログ

  • 日記:Day One

  • 習慣のトラッキング:習慣Habits Tracker(正式名称これであってるのかな・・)

  • 気分の記録:Moodistory

Health Kit連携なライフログツールズ

  • 全体的に健康管理:AppleのHealth Careアプリ

  • 運動の記録:Apple Watchのワークアウト → Health Care (自動でHabits Trackerに記録が取り込まれ達成を判定)

  • 歩数の記録:Apple Watchのアクティビティ → Health Care(自動でHabits Trackerに記録が取り込まれ達成を判定)

  • 心拍の記録:Heart Watch → Health Care

  • 睡眠管理:Autosleep → Health Care

  • 体重管理:Withings(体重計&アプリ) → Health Care

  • 水を飲む:Water Reminder→Health Care(自動でHabits Trackerに記録が取り込まれ達成を判定)

  • 瞑想:今はMeisoon使ってるけど、MeditopiaかRelookかCocorusに乗り換えようか考え中。いずれのアプリでも→Health Care(自動でHabits Trackerに記録が取り込まれ達成を判定)

AppleWatchのバッテリーの持ちが長くなったのが一番大きくて、Autosleepがあれば睡眠時間も自動で計測できるし、割と正確に睡眠深度も取れてるし、心拍も取れるし。

AppleWatchでメモを取る頻度が増えたとか、Apple Watchで記録が取れて且つHealth Kit対応のアプリが充実してきたとか、色々理由はあると思うのですが、Fitbit→AppleWatchに大きく舵を切ったのは以下の理由から

  • 体重計Withingsだし、Apple Watch持ってたし

  • 使い始めた「習慣Habits Tracker」がApple Health Kitからデータを自動で取得して習慣の記録をつけてくれる

  • 通い始めたジム「Oasis」のランニングマシンがApple Watch連動型だった

  • ジムのマシントレーニング、Switchのリングフィットアドベンチャーをエクササイズとして記録するのにAppleWatchが便利だった。

  • オアシスのおうちトレーニング用アプリ「WebGym」でトレーニングするとエクササイズがHealth Careに自動で取られる

などなど・・まぁ、一言で言えばApple Watch & Health Kit対応アプリが充実してきて最高!ってことですな。

個別のアプリ紹介はまた別途やりますというのと、ブログの方で上の内容をわかりやすくまとめたいと思いますので乞うご期待。

ご意見ご感想お待ちしております!

Beck's Hacks letterでは皆様からのご意見ご感想等々いただけますと幸いです。Twitterハッシュタグ「#hacks_letter」にコメント頂くか、Substack上にコメント頂ければ幸いです。みんなに観られるのはちょっと・・という方は是非メールで返信いただければ幸いです。

Twtter #hacks_letter

Leave a comment