0024 : Evernoteをメモシステムの骨格にするために延々Evernoteをいじり続けて今週が終わりそう

Evernoteをさわり続けて終わる1週間も悪くないだろう。

こんにちは、Hacks for Creative Life!Beckです。

この1週間、ずっと考え事をしたりEvernoteの再構築をしている内に終わってしまいました。朝からずっとなんか考えて、書いて、家事してを繰り返している内に時間がどんどん過ぎて言ってしまいました。

甲斐あって、Evernoteを使った情報管理の枠組みはおおよそできあがってきました。まずはメモシステム中心のワークフローのご紹介から。(詳細はいずれブログにします。このブログ書く書く詐欺を終わらせるための仕組みができた次第。)

Evernoteをメモシステムの骨格にする

  • 全てのメモはEvernoteに集約する

    1.  たすくま or DailyNote(Evernote上にある)に必ずメモをする

    2.  たすくま or DailyNoteに取ったメモを単体のメモに切り出す。

  • なぜEvernoteである必要があるか?

    1. Evernoteは外部連携が強く、ノートリンクを外部から呼び出すことも可能(メモ→アイデア→アウトプットをUlyssesやNozbeと絡めてやりたい)

    2. Nozbeへのタスク追加がリマインダで一発。

    3. デバイス間連携ありきでいつでもどこでもノートにアクセス出来る

  • Evernoteの泣き所

    1. 重い。くそ重い。Legacyはまだまし。ノート減らして軽くなるか実験中。

    2. リンクを張るのがめんどくさすぎる(逆に作ったノートからまとめてリンクを作るのは楽)
      →なので、Evernoteでは難しいことを考えずにノートを作りまくる。作った後にDailyページにまとめる

  • タスクとの紐付けについて

    1. タスク実行時に速やかに情報へアクセスできるよう、Evernoteにプロジェクト/タスクノートを作成

    2. 具体的には元アイデア、画像などのデータ、関連リンク、関連タスク、作業ログを一つのプロジェクトノートに集約する。

  • 簡単な流れ

    1. PCの前なら思いついたこと考えたことをガンガンDaily Noteに書き付ける

    2. たすくま、Daily Note、或いは情報カードに書き付けた考えたことは「アイデア(考えていること)」ノートブックへ

    3. Daily Notesからは全てのメモ(メモ、アイデア、タスク)へリンクを張る

  • Daily Noteについて

    1. Daily Noteではメモの他、予定、今日考える、今日読む本、後で調べる欄がある。

    2. 何かを思いつく→メモを作る→考えることリスト or 調べるリスト行きにすることで、その瞬間に考えたり調べたりすることを抑止する。

    3. 1日のはじめに「今日考えること」「今日読む本」を決めておいて、アイデアノートや読書メモノートへのリンクを用意

    4. 1日のはじめに予定、タスクを可能な限り書き出す。予定管理はGoogleカレンダー、タスク管理はNozbe、タスクの実行管理はたすくまでやっているので、予定に関するメモ(議事メモなど)、タスクに関するメモのインデックスとして使用。

ご意見ご感想お待ちしております!

Beck's Hacks letterでは皆様からのご意見ご感想等々いただけますと幸いです。Twitterハッシュタグ「#hacks_letter」にコメント頂くか、Substack上にコメント頂ければ幸いです。みんなに観られるのはちょっと・・という方は是非メールで返信いただければ幸いです。

Twitter #hacks_letter

Leave a comment

----他のメディアもご購読もお願いします!----

Blog : Hacks for Creative Life!

Podcast : Beck's Hacks Radio

Youtube : HacksTV

News Letter : Beck's Hacks Letter