0033 : 朝30分ちょっとできた時間の使い途と体力的問題

子供が小学生になりまして

子供が小学生になりまして送迎がかなり楽になりました。

いままでは朝8時に家を出て、送って帰ってくるとなんだかんだ9時ぐらいになっていたのですが、マンションの下まで送って終了なので8時10分ぐらいには帰ってこられます。迎えは学童保育まで行くのですが、これも保育園よりはずいぶん近くなりました。

そんなわけで、仕事を始める9時までの間、皿洗いだなんだをさっ引いて30分程度の時間が出来ました。

朝の時間は貴重です。なんせ、頭が働く。


ここ2,3週間、体調不良をひきずりつつ、のらりくらりとやってきたのですが、19時頃に仕事を終えると「ヘロヘロ」になっていました。

ご飯やお風呂をこなし、子供を寝かしつけた後に「何かやろう」と思うのですが、全く頭が回りません。それでさっさと休めば良いのに、ちょっと気になることを調べたりしている内に12時ぐらいになって「そろそろ寝よう」となります。

何というか、「体力的問題」としか言いようがないのですが、夜はダメなのです。お仕事の方はずいぶん手加減して貰えていて、ほぼ残業ゼロでやらせてもらえており、責任の範囲がぐぐっと縮小したことで、難しい問題が発生してもそれに注力することが出来ます。

以前はここにプラスαで「何か」をやっていたのですが、今はそういう訳にもいきません。そう、これは体力的問題なのです。


で、話を戻すと朝に時間が出来ました。

会社に出勤するときは出勤時間になってしまうのですが、出勤するのであれば本を読めば良い訳です。(ついついポッドキャスト聞きながらTwitterをやってしまうのですが・・。)

で、家に居るときはというと、ブログ、ポッドキャスト、YouTubeを新しく書いたり収録するにはちょっと時間が足らない。いや、ブログは30分で書き上げると決めれば、出来ないことはない。

じゃぁ、何かアイデアは、というと。

  • 収録済みのものを編集/公開

  • メルマガの執筆(毎日更新)

  • 下書きをいじくり回す時間

  • ブログを30分だけとりあえず書く時間

  • ランニングか散歩

  • 瞑想

  • リングフィットアドベンチャー

まぁ、最近アウトプット出来てねぇって悩んでるので、頭が働かない夜にランニングでもしてさっさと寝て、アウトプット系は朝やるのが正解な気がしています。

瞑想は15分〜20分程度で出来るプログラムが殆どなので、瞑想+メルマガなんてのも良いかもだなぁ、朝スッキリして仕事に迎えそうだなぁ、うーん。

で、結局色々考えて見た結果「ブログの執筆30分やる時間」と決めてしまうのが良いかも知れません。毎日ちょっとずつ書いていけば、いつかは書きあがります。瞑想→ブログ→仕事みたいな流れ。

書き上がらないからスッキリしないかもだけど、もうちょっとで書き上がるブログの下書きがあると、あとちょっとだから書いちゃいたい的な欲求がわいてきて、夜書き上げるかもだし。

もちろん、メルマガやPodcastは楽しいし、Youtubeも更新したいのだけど、全部をやれる体力も無いので、まずは「毎日30分ブログを書く」を朝の習慣にして、それ以外のアウトプットは体力問題が解決するか、タイムシフト(諦めて夜寝て、朝早く起きる)できたらやろうかなと。

最近つとめて7時間以上寝ようと努力しているので、5時起きになろうとすると22時寝なんだよなぁ・・っと。まぁその辺の話題はまた今度。

それでは良い一日を!