0018 : 理想のアウトプットの形&思ったよりもアウトプットが出ないことへの対処法 - Radio91

  
0:00
-24:43

こんにちは、Hacks for Creative Life!Beckです。

今回のBeck's Hacks Radioでは、なかなかアウトプットがコンスタントに出せないので原因と改善策について考えを述べています。また、なんで今のうちにアウトプットをコンスタントに出せる様になっておきたいかの理由についても語っておりますので、是非音声をお聞き頂ければ幸いです。

以下、簡単なまとめです。

思っていたよりもアウトプットがでない

休職の間は平日5,6時間ぐらいはアウトプットにあてる時間があるので、毎日メルマガ、ブログ、Podcastを更新できる程度に余裕があるはずです。Youtubeも出来ることならもっと更新したい。なのに、アウトプットがコンスタントに出せない。
(今は治すことが一番重要なので)

アウトプットがなかなか出せない理由としては

  • 試行錯誤を記事を書きながら同時にしている

  • ネタの整理なんかも同時にしてしまっている

  • 脱線しちゃってネットショッピングやネットサーフィンに時間を取られがち

アウトプットの大まかな使い分け

アウトプットをコンスタントに出すために今取り組んでいるアウトプットの大まかなワークフローは以下の通り

  • Twitterはアイデア、メモ段階のことをつぶやく→ネタリストに載せるのと同時ぐらい

  • メルマガとPodcastはネタリストからピックアップ&ブレイクダウンしてから収録&執筆
    →試行錯誤ネタ、日々のこと、趣味、単発のアプリ/サービス紹介

  • メルマガ/Podcastが試行錯誤&日々のネタに対してBlogとYoutubeは完成形を出すメディア

  • Youtubeはネタリストをブレイクダウン、プレゼンならスライドを作り、ライフハックネタのショートプレゼン、ガジェット/アプリのレビュー動画、その他。

  • BlogはYoutube、メルマガ、その他ブログ連載ネタリストから書き起こす。

理想のアウトプットのスタイル その1

  • Dynalistでネタを箇条書きしてストック

  • DynalistのネタをブレイクダウンしてPodcast収録

  • Podcast収録は最近はGarageBandで収録しつつ編集しつつ
    →これが時間を食ってる理由かも。。この収録時間を今2時間ぐらいかけてるのを30分ぐらいに納めたい。

  • PodcastをAnchorに流す

  • ブレイクダウンされたアウトラインと音声に沿ってメルマガを書いて、音声と共にSubstackで配信
    →Podcast収録30分、メルマガ執筆30分ぐらいで出したい。

  • YoutubeにHeadlinerで動画化されたやつをアップ

  • メルマガを下書きにしてBlogで完成版記事を書く

理想のアウトプットのスタイル その2

  • DynalistでYoutubeネタを箇条書きしてストック

  • Dynalistのネタをブレイクダウン&スライド作成

  • ネタブレイクダウンリスト&スライドベースのYoutube収録

  • Youtubeに動画公開

  • ブレイクダウンしたアウトラインを元にブログ記事を書き、Youtube動画を貼り付けてBlog記事公開

順序を変えてみる

理論上は、Podcast&メルマガとYoutubeを出し続ければBlogを書くネタは自然とたまるはずなんだけど、そうはなっていない。

  • まず、その日のPodcastやBlogなどのアウトプットを先に出す。次にネタ整理や改善はその先でやる。
    →ネタの整理は畑をいじるのに似ている。先のアウトプットにとって重要だけど、こればっかりやっていてもアウトプットはでない。

  • PodcastはHeadlinerで動画化してYoutubeに投稿しているがあまり見られない。可能な限りYoutube動画→Podcastの流れにする。
    →どんな格好でも録れるPodcastのメリットは大きいので、音声なら録れるけど動画が撮れない場面は迷わず音声のみ録る。

  • 一日のはじまりをメルマガ/Podcastにすると拘りすぎてそれで終わる可能性もあるので、Blogを先に書く。

  • Podcast/Youtubeはもう少しコンパクトにした方が良い。1時間番組は見てもらえないので15分〜30分。コンパクトにまとめることでアウトプットに要する時間も短くなる。

  • 音声や動画は撮りだめておいても良いかも知れない。Blogなら下書き保存。メインコンテンツ部分は撮りだめ手おいて、前後ナレーションを後からつける形にできないか考える。

  • ただし、あまり場所や時間にタイムリーなものはストックしない。死蔵する恐れがある。時事ネタはコンテンツ発表前につけるナレーション部でやる。

復職後のアウトプットの為に

復職すると今5,6時間あるアウトプットの時間が1日1−2時間ぐらいしか時間が取れなくなる。復職後でもコンスタントにアウトプットを出していきたいので、その仕組み作りを行っておきたい。

以前、24時間365日仕事のことで頭がいっぱいで、仕事のことが気になって夜寝れなくなったり、いつもチャットやメールを気にしていて休みの時間もほとんどなかったので、仕事とは違うアウトプットを1日1時間でも行うことで、気持ちを切り替えれるようにしたい。

  • ネタリストを起点にしたアウトプットはある程度回りつつあるので、このネタリストを今のうちににある程度ブレイクダウンして「後は収録だけ」の状態まで持って行っておく。

  • Podcast Youtubeは本編を録り溜めておいて、後から前後にナレーションをつける。ブログは下書きをためておく。

  • 日々、ネタリストを整備→Podcast/メルマガ/Youtubeの更新できる→Blogのネタがたまる様に回していく。

まとめ

アウトプットが出せない問題を以下の対策で解決していく。

  • 際限なく時間が取られるので、試行錯誤やネタの整理はアウトプットの後にやる

  • Blogを先に更新して、それからメルマガ/Podcastに行く

  • なるべくYoutube→Podcastの流れにしたい

  • Podcastとメルマガをもう少しコンパクトに(あわせて1時間で更新)

  • Youtubeも1動画15分~20分程度をめどにすることで、アウトプットに掛かる時間を減らせるかな

復職後もコンスタントにアウトプットを出せる様に

  • 1日1時間-2時間でもコンスタントにアウトプット出せる様にする。目標としては週にPodcast/メルマガ2本、Blog2本、Youtube1本程度。

  • ブレイクダウンされたネタリストのストック

  • Podcast/Youtubeのメインコンテンツ部分を撮りだめておいて、後から前後に説明部分を加えて更新すれば良い状態にしておく。ブログは下書きをためる。

ご意見ご感想お待ちしております!

Beck's Hacks Radioでは皆様からのご意見ご感想等々いただけますと幸いです。Twitterのハッシュタグ#hacks_radioや、メール、Substackへのコメント/返信の形でも大丈夫です。

https://twitter.com/search?q=%23hacks_radio
beck1240@gmail.com

----他のメディアもご購読もお願いします!----

Blog : Hacks for Creative Life!

Podcast : Beck's Hacks Radio

Youtube : HacksTV

News Letter : Beck's Hacks Letter