0031 : 新しいマイクとオーディオインターフェースを新調したのでPodcastの更新頻度を上げます-Radio96

やる気に体力が追いついておらずですが

  
0:00
-22:37

完全にタイトルで出落ち感ありますが「PreSonus オーディオインターフェイス Studio 24c」と「audio-technica AT2020」を購入しました。

収録時の音はめっちゃ良くなってるんですが、結局Podcastで流すときにある程度音質を落とすので、192Khz/32bitで音を録ってもあまり意味がないのですが・・・とりあえず、前と比べると自分でも分かるぐらい音声がクリアに録れているので投資した甲斐がありました。

Presonus Studio24C

PreSonus オーディオインターフェイス Studio 24c

楽天市場 / Amazon / Yahooショッピング

あまりなじみのないPresonusというブランドですが、Studio One ArtistというDAWが付属しており、その他10万円分のプラグイン類がバンドルされています。17000円ぐらいのオーディオインターフェースなのにおまけだけで12万円分ぐらいの価値があるという。

ネットやYoutubeで色々オーディオインターフェースを調べ回った結果、音質でいえばPresonus Studio24CかMotuのM2/M4を推す声が多かったように思います・・が、正直PodcastやYoutubeの音声収録目的であれば、192Khz/32bit対応のオーディオインターフェース買っとけばだいたいOKかと。

オーディオテクニカAT2020

audio-technica AT2020

楽天市場 / Amazon / Yahooショッピング

コンデンサーマイクのど定番、AT2020です。正直マイクは冒険しない方がいいっす。1万円そこそこで買えるマイクではありますが・・いや、まじで、今まで使ってたiRig Micast HDと比べても全然音が違う。

以前4000円ぐらいのUSBマイクを買ったのですが、それよりは14000円ぐらいのiRig Mic Cast HDの方が断然音が良かったのですが・・あれ・・こんなマイクの変遷をするんだったら最初から安くてもXLR対応したオーディオインターフェースとAT2020買っておいたら良かったんじゃ・・とちょっと後悔。

本格的なスタジオユースはお値段が張りますが、2chや4chのオーディオインターフェースなら5000円〜25000円ぐらいの価格帯で購入できます。今時の4K60fps対応の高画質なカメラは30万ぐらいしますが、ハイレゾな高音質のマイクとオーディオインターフェースは2,3万出せば買えちゃうので・・オーディオ周りは下手なモノを買わずに最初から良い物買った方が良いっす。

Vrewで文字起こし

Vrewは動画だけでなく、音声ファイルからも文字起こし可能です。音声収録が完了した段階でm4aで出力して、Vrewに食わせるとそれなりの精度で文字起こし可能です。

まぁ、思ったほど起こした文字を使わなかったんですが・・w

Podcastをもっと頻繁に更新したい

ここ最近は体調が悪くてPodcastを収録できていませんでしたが、せっかく良いマイクとオーディオインターフェースを買ったので、もっとPodcastを更新していきたいと思います。

Youtubeはどうしても収録するための準備や、編集に時間が取られるため頻度よく動画を出すというのは厳しい状況です。Podcastはやはり、収録/編集の手間が圧倒的に少なく済むので、頻度高くだしていくコンテンツはPodcast側に寄せたいなと思っています。

また、話したことがあれば、どんどん収録だけしてしまって、後から編集して出していくのもありかなと思っています。話したい欲が高いときに話す方が、コンテンツとしての熱量も高まるので。大分新しい機材、Studio Oneを使った収録にも慣れてきたので録りだめ作戦やってみたいと思います。

ちなみに、動画にVrewで字幕をつける場合、操作になれてもだいたい10分の動画に字幕をつけるのに1時間程度の時間がかかります。Vrewは相当効率よく作業ができるとはいえ、60分の対談動画だと6,7時間は字幕つけ作業に掛かるので、今後も字幕を入れるかどうかも含めて要検討です。

いただいた反応など

音質があったというコメントを頂いてわたくし小躍りをいたしました。コメント頂き誠にありがとうございました!!

ご意見ご感想お待ちしております!

Beck's Hacks letterでは皆様からのご意見ご感想等々いただけますと幸いです。Twitterハッシュタグ「#hacks_letter」にコメント頂くか、Substack上にコメント頂ければ幸いです。みんなに観られるのはちょっと・・という方は是非メールで返信いただければ幸いです。

Twitter #hacks_letter

Leave a comment

----他のメディアもご購読もお願いします!----

Blog : Hacks for Creative Life!

Podcast : Beck's Hacks Radio

Youtube : HacksTV

News Letter : Beck's Hacks Letter